HTMLの基礎 Last Update : 2013/09/05 09:09:01

 Webページ作成の為のHTMLを解説しています。

はじめに
■機能索引
HTMLとは
タイトルや背景
文字
レイアウト
リンク
画像
表(テーブル)
フォーム
フレーム
拡張子
カラーチャート
CSS辞典
相対・絶対パス
特殊文字
■主なタグ索引
meta
body
p
br
hr
h
font
b
i
sup
sub
acronym
marquee
div
pre
ul
ol
blockquote
q
dl
img
a
table
frameset
iframe
form
input
textarea
select
button
リンクしてね☆
HTMLの基礎-タグを覚えてウェブページを作ろう!
バナーはダウンロードしてお使い下さい。
リンク
■リンクの設定方法

ここでは、リンクの貼り方や電子メールへのリンク設定方法などを説明します。
このページに掲載しているタグは以下の通りです。

■リンクの設定 <a>


使用例
<a href="リンク先のURL">文字列や画像</a>

href属性の値にリンク先のURLを、相対パスまたは絶対パスで記述します。
<a></a>の間にある文字列や画像には、href属性で指定されたURLへ リンクが貼られます。




■同一ページ内へのリンクの設定 <a>

同一ページ内へのリンクの設定とは・・・
例えば上下にとても長いサイトがあったとします。
あまりに長いサイトだと、いちいちマウスでスクロールさせるのは面倒です。
そんな時にそのページのトップの画像や文字列に参照名を指定し、真ん中あるいは一番下へ リンクを貼ったとすれば、その場所からトップへと素早く移動する事が出来ます。
(ここであげたのは例です。別に参照名やリンクを指定する場所は、
これ以外でも構いません)

使用例
<a name="参照名">文字列や画像</a>
<a href="#参照先">文字列や画像</a>

まず、ジャンプしたい箇所にname属性で参照名を指定します。
同一ページ内ならhref属性で参照名を指定するだけで、その箇所へのリンクが貼られます。

別ページ内のname属性で指定された箇所までジャンプしたい場合は、 href属性の値にリンク先のURLを、相対パスまたは絶対パスで記述し、 そのURLの後に続けて#参照名を記述します。




■リンク先を別ウインドウで表示する <a>


使用例
<a href="リンク先のURL" target="_blank"> 文字列や画像</a>

target属性を指定されたリンク先のページは、現在表示されているウインドウとは別の 新しく開いたウインドウに表示されます。



■電子メールへのリンクの設定 <a>


使用例
<a href="mailto:電子メールのアドレス">文字列や画像</a>

href属性でmailto: その後に送り先の電子メールアドレス を指定すると電子メールへのリンクを設定する事ができます。
リンクを設定した文字列や画像をクリックすると電子メールのソフトが起動し、 指定したアドレスが宛先に表示されたメール作成のウインドウが開きます。




メール

質問メールがとても多くなった為、現在返信が遅れております。 お返事が出来ていないものも沢山あり、今のところいつになるのか・必ず返信出来るのかどうかの保証が出来ません。 申し訳ございませんが、その事をご理解いただいた上でご送信下さい。 また、ここではHTMLの質問に関してのみ受け付けております。


サイト検索
制作便利アイテム

カラーチャート
Color fan

色相・明度・彩度順カラーチャート。CMYK、RGB、慣用色名、配色事典付き。DTP、Web(HTML)で使えます。収録色の全てに、CMYK値、RGB値、そしてHTML用16進数を併記。
WEB関連リンク

Copyright © 2003 - ykr414. All Rights Reserved.